asaykaji

調整日

投稿日:

がんばってる人が多い。

真面目な人が多い。

その点ボクは落伍者に他ならない。

 

何にも縛られず、

本能のままに、

自遊で楽しく、ズボラに生きているのだから。

 

真面目で頑張ってる人は、

「ねばならない」的思考が強い。

その点ボクは、

いい加減。

「どうでもいいじゃん」で済ます。

出来なものは出来ない。

 

羨ましく思われる前に、

呆れられている。

嫌われることも多い。

 

さて、

そんないい加減な生活の中にも

「調整日」を設ける。

 

休養日ではない。

だって、毎日が休養日みたいなものだから。

(給料日なんてとっくにない)

 

「調整日」は、いわゆるバランスをとるため。

良いも悪いも「揺り戻し」、みたいな感覚。

ちょっとやり過ぎたな、というようなところを調整する。

「温泉瞑想」する筆者

突っ走ってばかりじゃ、

疲れるし、壊れる。

 

「一息つく」

そうすると、

また違った景色が見えてくる。

車でばかリ走っているところを、

ゆっくり歩いてみると、

意外と知らなかったものが見える。

視界が開け、視野も広がる。

 

がんばってるあなたは確かにそれだけでも美しい。

だけど、

がんばるそぶりを見せないで、

知らず知らずに成し遂げてしまう君は、

もっと美しい。

 

ガンバルってのは、

ある意味劣等感の裏返しなんだよ。

劣等感というものは、

親に対する引け目とか、

学歴コンプレックスが潜んでいるものなんだ。

 

それはそれで悪いことじゃない。

劣等感がモチベーションになることは良いことなんだから。

「なにくそ!」 「今に見ていろ!」って。

でも、それはあんまり外に見せるもんじゃない。

じっと内に秘めて、

シレーッとやってしまうのがいい。

 

それでも、

威張らない、天狗にならない。

大切なことは、

「謙虚さ」と「素直さ」を失わないこと。

 

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry

フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji

フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji

フォローはお気軽にどうぞ

 

-asaykaji

Copyright© かじえいせいオフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.