未分類

Heart Workの時代

投稿日:

時代は

Hard からHeartへ移り変わっています。

これまでは

Hard workでした。

一生懸命頑張るがもてはやされました。

でもこれからは

Heart workです。

「心豊かに、しなやかに」です。

work life balanceなんか気にする必要はなくなります。

頭で考えるんじゃないですよ。

ハートで感じるのです。


ハートに火をつけよう!

つまり、

資本主義から精神主義へ。

すでに、

ものは、所有から配分、シェア、レンタルへと移行していますね。

workという意味さえ疑問視されています。

「好きなことをして稼ぐ」人が増えていますね。

(またそうしたいと思う人は多い)

workの意味は

働く、仕事だけではなく、

うまく行く、作用する、効果があるといった意味があります。

to be effective or successful

これから、

時代はAI化がどんどん進行していきます。

仕事も変わり、

当然、生き方考え方も変わらざるを得なくなります。

hard 面はドンドンAIに移行していくでしょう。

だけど、人間にはheartがあります。

コミュニケーションの仕方も激変しました。

対面、口頭からメールなどによる伝達が増えましたね。

同じ屋根の下にいても、

同じ職場にいても

メールで会話。

実に殺伐とした光景です。

結果、コミュニケーション能力が失われ、

「人間力」が弱っていきます。

「人間味」が薄れてきた、と言ってもいいかもしれません。

ロボット時代、

人間までもロボット化していっては本末転倒です。

だからこそ、

これからはハート、

つまり、人間らしさが重要となってくるのです。

今までは、

ヒト・モノ・金が重要でした。

そして今は、

情報です。

そして、これからは

「心」となっていきます。

情報の情は、

知識ばかりではありません。

「感情」、「情熱」です。

つまり、

「氣持ち」ですね。

AIもある程度近づくことはできるでしょう。

笑う、怒る、泣くなどの表情もできます。

セックスだってできます。

だけど、

より深く、

潜在意識までは入っていけないでしょう。

これからは、何をするにも

自分や他人の潜在意識にどれだけ入っていけるかがポイントになってきます。

もう、Hard Lifeの時代は終わろうとしています。

これからは

Heart Lifeです。

【追記】

だからといって

変な宗教や、ましてやカルトに偏ってはいけません。

(すぐにそっちへ走る人が多いですからね)

騙されます。

全てを奪われ、身も心も持ち崩します。

気を付けましょう。

【補足】

あ、それから、

まったく頑張る必要がない、と言っているのではありません。

頑張りどころというものがあります。

いつも頑張ってばかりいる必要はないんですよ、って言いたかっただけ。

それに、

頑張らないことに罪悪感を感じることもないのです。

ここぞというときに力を発揮できるようにしておきましょう。

【補足その二】

気を付けましょう、とボクもよくいうけど、

気を張ること(気張る)とはちょっと違って、

むしろ、「気配り」に近い気の付け方ですね。

たまには、

気を緩めたり、

気を抜いたり、

気晴らしをしたり、と

上手に「氣」をコントロールしていきましょう。

それには、

「瞑想」がお勧めですよ。

-未分類

Copyright© かじえいせいオフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.