未分類

ベトナム滞在費

投稿日:

今回のベトナム滞在も

残すところ今日、明日の2日間となった。

そこで、

ちょっと気は早いが、

今回の一日のベトナム滞在費について詳しく述べてみよう。

① 宿泊 一泊1000円(朝食込みドミトリー)

(ホテルだから光熱費、通信費、シーツ交換も含まれる)

② 飲食費500円以下 (夕食200~300円、ビール、水100円)

ほとんど使わないが、

③ 交通費(タクシー百円)

(バスを使えば数十円とかなり安上がり)

====================

今回、14日間のかかった経費は以下の通り。

飛行機代 47000 (福岡、ハノイ往復、諸税込み)

ホステル  13000 (1000円 x 13泊)

飲食費  4000(一日平均300円以下)

これで26000ドン(130円)

交通費  飛行機 20000(ハノイーホーチミン間往復 もっと安くできる)

タクシー  5000 (空港-ホテル間往復など)

マッサージその他 5000

――――――――――――――――――――――――

合計 94,000円

一か所滞在費だけなら、

一か月にかかる現地の生活費は、

一日1,500円(ホステル、飲食、光熱、通信費込み) x 30日 = 45,000円

これなら年金だけで暮らしていける。

ホテル暮らしは、

アパートを借りるより、断然安上がりで便利。

清掃、シーツ交換も定期的にやってくれる。

ただし、ドミトリー(男女相部屋)でも構わないこと。

パブリックスペースがあるので、

いろんな国の友達もできるし、慣れると意外と快適。

(相部屋ならではの嬉しいハプニングもあり)

さらに、普段の生活で、

一日2食、間食しないことを習慣化していれば

朝食付きなので、出費は一日一食で済む。

セキュリティーも、ロッカーがあり、

変な安宿よりしっかりしている。


ベッドの下の鍵付きの収納スペースがある

一週間もいると、主みたいな存在になる(笑)。


洗濯物も屋上に干せる

もちろん、収入が上がれば

個室のホテルを取ることは言うまでもない。

3つ星ラスでも2000~3000円(朝食付き)くらいで泊まれるところはある。

月6万~9万円なら可能となる。

それに食費 500円 x 30日 = 15000円

で、合計75000~10,5000円となる。

つまり、月に10万円あれば

比較的快適なホテル生活が送れることになる。

とにかく、

ベトナムは、宿泊費、食費が他国に比べて極端に安いので

長期滞在が容易なのである。

【追記】

カンボジアも価格的には同じくらいの水準で暮らせる。

だが違うのは、

治安と食べ物である。

夜道を歩くのにも危険が伴う。

(銃社会は怖い)

ホーチミンからプノンペンまでは

バスで約5時間、片道US$12という安さで行ける。

たまに遊びに行くには都合がいいだろう。

(ここだけの話、

男性にとってはさらに都合の良い国でもある)

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
フォローはお気軽にどうぞ

-未分類

Copyright© かじえいせいオフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.