未分類

旅の途上はいつも誰かと一緒

投稿日:

「我が家は有れど無きがごとし」

誰も待つ人のいない家に帰ることほど虚しいものは無い。

そこは暗く、冷え冷えとしている。

だが、

なぜか、寂しさは感じない。

この家に帰ると決まって思うことがある。

「さて、次はどこへ旅に出ようか?」

そこはまるで、

希望を紡ぐ縫製工場のようでもあり、

夢を奏でる音楽室のようでもある。

独り住まい?

寂しくないですか?

と聞かれた。

いえいえ、いつも大自然や動物たちが迎えてくれます。

それに、

どこにいても世界中とつながっていますから。

でも、

孤独死でいつまでも発見されないのは嫌ですね。

だから、すぐさま旅に出るのです。

だって、

旅の途上はいつも一人ではないのですから。

フェイスブック http://www.facebook.com/dreamincountry
フォローはお気軽にどうぞ

ツイッター   http://twitter.com/asaykaji
フォローはお気軽にどうぞ

インスタ   http://instagram.com/asaykaji
フォローはお気軽にどうぞ

 

-未分類

Copyright© かじえいせいオフィシャルサイト , 2018 All Rights Reserved.